ブログ・コラム

Blog・Column

「かさばる子どもの作品収納にはこれが便利」

2022.07.21 (木)

収納・インテリアコラム

ブログ

お子さんが小さいご家庭で一番多いお悩みが、子どもが園や学校で作ってきた作品や、その他思い出の品の収納方法。場所も取るし、大きい作品はどうやって収納して良いのかわからない。今回はそのようなお悩みを解決するために我が家が愛用している収納グッズについてご紹介いたします。

・大きな作品も大切に保管できる収納ボックス

我が家が子どもの作品収納で愛用しているのが山崎実業towerシリーズの「作品収納ボックス」。

2個組で販売されており、画像のホワイトの他に、ブラックもあります。

サイズも大容量で、大きな作品にも折り目をつけることなく、きれいに大切に保管ができます。なんと言っても、見た目がシンプルでスマート。縦にも横にも自立させて収納する事ができるので場所も選ぶことなく収納できます。

・思い出の教科書やプリントはこのボックスへ

前年度まで使用していた教科書や、テストのプリント類で思い出として残しておきたいものは、セリアのPlenty Boxへ。見た目もシンプルで組み立てもとても簡単。A4サイズなので、教科書やプリント収納するのにぴったりサイズ。お値段もリーズナブルで積み重ねが出来るのも嬉しいポイント。我が家ではこのボックスは、家族1人につき1個ずつあり、私と夫もそれぞれの思い出の物を収納しています。

気づいたら溜まりがちな子どもの思い出の作品やプリント類。ある程度溜まってきたら、子どもと一緒に、残すべき物かどうかを確認しながら、収納グッズをうまく使いスペースをしっかり決めて大切に保管してみてくださいね。


収納とインテリアで暮らし最適化

株式会社アンジェ・リュクス 福尾麻里恵

https://angeluxes.co.jp/

ワールドハウスへのお問い合わせ

Contact