ひのき物語~世界遺産 紀州熊野の地から

ワールドハウスのご紹介
再生

ワールドハウスでは構造の柱と土台に「国産紀州ひのき」の「無垢材」を使用しています



「3対7」

家を建てる時の「内装&設備」と「構造」の理想的な比率と言われています。計画が始まるとつい目が行ってしまいがちな豪華なキッチンや内外装のデザイン。

でも、本当にそれでよいのでしょうか。
さまざまな考え方があるかとは思いますが、私たちワールドハウスは「構造」を重視しています。

 

人の「体」そのものにあたる「構造」を
日本の風土、千葉・茨城の風土に合った「国産紀州ひのき」の柱と土台でつくります。

そんな「国産紀州ひのき」がオーナー様のお家に届くまでを動画にしました。ご検討いただいている皆様に、関わる人すべての想いが届くことを願っています。

ぜひご覧ください。

 

閲覧ランキングのアイコン

閲覧ランキング

Ranking

ワールドハウスへのお問い合わせ

Contact