インテリア&収納のプロ【アンジェ・リュクス】に学ぶ、暮らしのお役立ちポイント

毎日の小掃除で
週末のトイレ掃除をラクに

トイレ掃除の鉄則とは?

 シリーズ1.プロに聞くお掃除のコツ(第2回)

このシリーズでは、インテリア&収納のプロである、アンジェ・リュクスのライフオーガナイザー&インテリアコーディネーターが家づくりの役立つ情報をテーマごとに紹介します。

最初のシリーズでは、お家をキレイに保つお掃除のコツをプロに聞いていきます!

全4回シリーズの第2回目は、「トイレ掃除の鉄則」についてお聞きしました。

手間を減らして頻度を増やす

「毎日掃除していれば・・・」と反省しながら、頑固な汚れと戦うことはありませんか?おっくうな掃除を毎日続けるには「手軽さ」がポイント。今回は「毎日の手軽な小掃除で頑固な汚れを防ぎ、週末もラクに済ませる」トイレ掃除のコツについてご紹介します。

トイレ掃除をラクにするには、「汚れを溜めない」こと。ただ、毎日洗剤や道具を準備するのはおっくう。手間が多いほど、続きにくいものです。思いついたらすぐに取り組めるよう、毎日の小掃除に使用するのは、トイレットペーパーとペーパーがボロボロにならない専用洗剤だけ。



お気に入りのボトルに洗剤を詰め替えれば、出しっぱなしでも気になりません。洗剤をペーパーに吹きかけ、拭き掃除。拭いた後はトイレに流せば小掃除終了です。準備・後片づけ、どちらの手間もありません。

週末は予防までしっかりと

毎日の小掃除で頑固な汚れは減っているはず。週末は毎日の作業に加え、壁や便器内までしっかりと行います。

濡れたトイレブラシの後片づけが苦手な方には「流せるトイレブラシ」がおすすめ。
便器内を掃除したら、そのままトイレに流せるので後片づけの手間がありません。その上、便器内をコーティングしてくれるという嬉しい作用も。

キレイになった便器内には「トイレスタンプ」で汚れがつくのを予防します。



毎日の小掃除とお助けグッズで、10分もかからず週末掃除も終了です。

せっかくの週末に、たまった汚れでうんざりしないためにも、
毎日の手軽な小掃除とお助けグッズの導入で、キレイで快適なトイレ空間を作りませんか。

インテリア&収納のプロに学ぶ
暮らしのお役立ちポイント
ライフオーガナイザー&インテリアコーディネーターが家づくりの役立つ情報をテーマごとに紹介します。


株式会社アンジェ・リュクス 代表取締役 森下純子

プロフィール
2015年株式会社アンジェ・リュクスを設立。ライフオーガナイザー®として、インテリアを魅せるだけでなく、使いやすさや思考の整理を重視した空間づくりで、住まう人が心地よく暮らせる家づくりをサポートしている。一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会の1級認定講師として人材育成にも携わる。現在は「右左脳棚®」の開発や、プチプラ収納リフォームで全国展開を行う。片づけやすい家のモデルハウス監修の他、アートやインテリアでホームステージングなどにも取り組む。

こちらもおすすめ!