住宅性能

Performance

剛性床工法

災害に強い剛性床

ワールドハウスでは、1m間隔で組み込まれた床梁に28㎜の構造用合板と、厚さ12㎜の
フローリングを直接打ち付けることにより、水平構面の剛性を高めた工法を採用しています。
地震や台風などの災害による大きな外力をバランスよく耐力壁や柱に伝えることにより、
耐震性・耐風性を高め、床倍率3.0の優れた強度が得られます。
また、2階床については高い遮音性能を持つ遮音シート(1.2㎜)を構造用合板と
フローリングの間に挟み込み、床の厚み41.2㎜の剛性遮音床工法を標準採用。
強さだけでなく優れた居住性をも実現しました。

床の厚み41.2㎜の剛性遮音床工法
剛性床

ワールドハウスへのお問い合わせ

Contact