MENU
↑
資料請求 来場予約 イベント情報 お電話
CLOSE

新着情報

News & Topics

ユニットバス、ひやっとしたくありません

こんにちは!

ワールドハウス 千葉支社 竹馬です。

 

外は冷たい風が吹いております。

先日、冷え性の私は「レンジでチンするタイプの湯たんぽ」を購入しました。

価格は、600円程だったかと思います。

「お湯を注いで作るタイプ」のものに比べると、だいぶ体感温度は劣りますが、ゆるい温かさが長時間続きます。

ホッカイロより大きいですし、なにせ手軽です。

ベッドから出ている時は「レンジでチンするタイプ」を膝にのせてブランケットを掛ける→就寝時は「お湯を注ぐタイプの湯たんぽ」というように使い分けています。

 

さて!

青葉の森住宅展示場では、TOTO ユニットバス が採用されています。

冬の入浴、衣服を脱いでからの「寒さ」が怖くもあります。

IMG_2914

ヒートショック対策のため入浴前に、標準仕様の暖房乾燥機の「暖房」で脱衣室や浴室を温めておきましょう。

 

そして、TOTOユニットバスといえば

 

「ほっカラリ床」

IMG_2913

 

断熱床パン(高強度断熱材・発砲ポリプロピレン)+ クッション層(発泡ウレタン)+表面シート(FRP)の三層構造です!

「足の裏が感じるひんやり感」がないことの喜び。

足を踏み入れた時の、畳のようなやわらかさと想像以上の温かさに、ご見学にいらしたお客様も驚かれます。

ご来場の際は、スリッパを脱いで是非、ほっカラリ床の踏み心地をお試し下さい(^^)

 

 

 

 

 

カテゴリ

その他のコンテンツOthers

はじめての方へ Concept
家づくりのこだわり Quality
お客様の声 Voice
施工事例 Works
よくある質問 Q&A
展示場 Model Room
企業情報 Compnay
アフターメンテナンス・修理のご相談 After Maintenance/Repair