MENU
↑
資料請求 来場予約 イベント情報 お電話
CLOSE

新着情報

News & Topics

『置き場所に悩む作品は飾って子供部屋をオシャレに大変身!』

コラムトップ

こんにちは、アンジェ・リュクス スタッフの黒坂です。

子供って天才!個性あふれる作品をずっと残しておきたい!でも飾る場所にも保管にも限界があります。今回は作品を楽しく、オシャレに保管する方法を紹介します。

1.額縁に入れる

画用紙に描いただけの絵も額縁に入れると際立たせることができます。額縁の色や形でオシャレに大変身!壁に穴を開けたくない場合はマスキングテープで縁を囲い、粘土状の接着剤で壁につけることも可能です。アシンメトリーやいくつかの作品で長方形を作るなど飾り方のバランスを意識すると華やかになります。

686

 

2.立体ものは期間を決めて

立体作品に多いモノが季節の作品。行事や新しい季節になるまで家族の目に止まる場所に飾り、たくさん愛でてあげましょう!また、記念日には作品が写るように撮影すると思い出と一緒に残せます。

3.組み合わせで子供の個性を楽しむ

絵と立体作品を一緒に置くことで子供の持っている個性や成長に気づくことができます。「こういう色使いができるようになったんだ!」「こんな細かい所まで自分で作れるの!?」家族の会話から、子供も自分の成長や個性を認識することができます。

687

思い出としてきちんと保管するのも良いですが、”今”しか出来ない方法で楽しく暮らしに取り入れてみてはいかがでしょうか。

関連記事:「海外のインテリアみたいに額縁をおしゃれに飾る方法」

 

 

 

アンジェ・リュクス ホームページはこちら↓

http://www.angeluxes.net

最新記事
カテゴリ

その他のコンテンツOthers

はじめての方へ Concept
家づくりのこだわり Quality
お客様の声 Voice
施工事例 Works
よくある質問 Q&A
展示場 Model Room
企業情報 Compnay
アフターメンテナンス・修理のご相談 After Maintenance/Repair