MENU
↑
資料請求 来場予約 イベント情報 お電話
CLOSE

新着情報

News & Topics

『忘れてほしくないことはマステを使って伝えよう』

コラムトップこんにちは、アンジェ・リュクス スタッフの埋田です。

電気のつけっぱなしや、ドアの開けっ放し。小さな事ですが、できないことが続くと、ついつい口調がきつくなってしまいませんか。そんな時の子ども達の言い訳は、決まって『忘れてた!!』『いつも言っているのに!』と怒ってしまいがちですが、子どもの中で習慣づいていないと、何度怒っても同じことを繰り返すことになってしまいます。

それなら、忘れないように事前に伝えてみるのはいかがでしょうか。そして、意識することで習慣づけを目指してみませんか。

 

【メッセージで伝える】

691692

用意するモノは、マスキングテープとペンのみ。メッセージをテープに書き、子供の目の高さに貼ります。たったこれだけですが、つけっぱなしだった電気も、いつも消されてしまう換気扇の問題もなくなりました。目に入ることで、意識するようになり、忘れにくくなりました。

【マークで伝える】

693

 

マークで伝えることもできます。写真はどちらにも開放されるチャイルドゲート。手前に引くと壁に傷がついてしまうため、矢印マークで奥へ開くことを伝えています。メッセージは読まなければ伝わりませんが、マークなら一目瞭然。見ただけで伝わります。マスキングテープは剥がした跡も残りにくいため、気軽に貼ることができます。また、100円ショップでもかわいい色や柄のマステがたくさん売られています。

『同じことを何度も言っているのに!』と、ついつい怒ってしまう前に、お子様の目を引くマスキングテープで伝えて、うっかり忘れを防いでみませんか。

 

 

関連記事:『マスキングテープホルダーとラベリング事例』

関連記事:『おしゃれラベリングで片づけを楽に』

 

アンジェ・リュクス ホームページはこちら↓

http://www.angeluxes.net

 

最新記事
カテゴリ

その他のコンテンツOthers

はじめての方へ Concept
家づくりのこだわり Quality
お客様の声 Voice
施工事例 Works
よくある質問 Q&A
展示場 Model Room
企業情報 Compnay
アフターメンテナンス・修理のご相談 After Maintenance/Repair