MENU
↑
資料請求 来場予約 イベント情報 お電話
CLOSE

新着情報

News & Topics

『クロゼットスリム化で維持しやすく』

コラムトップ

こんにちは。アンジェ・リュクス スタッフ田所です。

片づけが楽になる仕組み作りで大切なのは

「維持する」ことです。

生活をしていれば新しくモノは入ってきますし、

「見直しをする時間を作る」ことが維持するためにはとても大切。

 

私も自分のクロゼットの見直しをしました。

ほとんどのアイテムをハンガーパイプに吊るす収納をしていますが、

トップスだけ数えたら約80着ありました。

思ったより増えている事に驚きです。

 

そこで、全てのアイテムを出して見直しスタート!

4つのカテゴリーに分けました。

453

一つずつ見直していくと、着ていないモノも結構あります。

 

骨格スタイルアドバイザーのスタッフ宗に相談すると、

好きでも着ていないのは、形が骨格に合っていなかったり、

素材が自分に似合っていないという事がわかり、手放すことに。

 

手放すモノはリユースマスター®のスタッフ宮川へ。

・資源ごみ

・リユースショップ

・オークション

3つの手放し先に分けました。

 

◆自分に似合っているモノをそろえる

◆納得できる手放し方

この二つが同時にでき、トップスは約60着に。

 

最後に収納用品の見直しを。

私が使っているのは、画像上から

マワハンガーレディースライン

マワハンガーパンツシングル

カインズホーム スチールハンガー

454

どれもノンスリップ加工がしてあり、衣類が滑り落ちることなく吊るせるので

おすすめです。

カインズホームのスチールハンガーは

厚みが薄くて省スペースにできるのはよいのですが、

幅が広めで、肩の形がレディースの衣類には少し不向き。

 

そこで今回、「マワハンガーレディースライン ウルトラライト」に替えました。

レディースラインと同じく肩の丸みはそのままで

厚みが4ミリとかなりスリムです。

455

今までのレディースラインは1センチの厚みがあるので、アウターや厚手のニットに、

ウルトラライトは薄手のカットソー、シャツ用にと、

使い分けることで、スペースを有効活用できます。

これで、スッキリスリムなクロゼットの完成!

洋服選びが楽しくなりそうです。

 

いかがでしたか?

「維持する」ための「見直しの時間」ぜひ作ってみてくださいね。

こちらの記事もご参考に

「目指すは稼働率100%のクロゼット」

 

アンジェ・リュクス ホームページはこちら

http://www.angeluxes.net

 

最新記事
カテゴリ

その他のコンテンツOthers

はじめての方へ Concept
家づくりのこだわり Quality
お客様の声 Voice
施工事例 Works
よくある質問 Q&A
展示場 Model Room
企業情報 Compnay
アフターメンテナンス・修理のご相談 After Maintenance/Repair