MENU
↑
資料請求 来場予約 イベント情報 お電話
CLOSE

新着情報

News & Topics

『さっと取りかかるための掃除道具収納』

コラムトップ

こんにちは。アンジェ・リュクス スタッフ宮嶋です。

お掃除道具はどこに収納していますか?

効率よくお掃除できる場所に収納されていますか?

取りづらい場所にあると、埃や汚れを発見してもつい見て見ぬふりをしがち。

すぐに取りかかれる掃除道具の収納アイデアをご紹介します

キッチンに

本社モデルハウスの子世帯キッチンは

キッチンの一角に「見せる収納」で掃除グッズをスタンバイ。

531

扉がないので取り出しはワンアクション。

掃除に取りかかるまでのハードルを下げることがとても大事です。

いつも目に入るので、道具はデザインのよいお気に入りを選ぶとよいですね。

リビングに

532

成田住宅公園展示場ではリビングが収納場所。

お掃除ロボットや長さのあるフロアワイパーも

すっきり収まるよう計画しています。

ただ、リビングでお掃除道具が丸見えというもの

ちょっと気になりますよね。

ロールスクリーンを下ろせば中身を隠すことができるので、

来客時も見た目はすっきり、安心です。

納戸の入口に

533

こちらは、納戸の入口付近にワイヤーネットを設置。

S字フックを使った「かけるだけ」「吊るすだけ」の収納です。

ワイヤーネットは設置にスペースをとらず、

何もない壁面に簡単に取り付けられておすすめです。

手がすぐ届く場所に一緒に使うものをまとめておくことがポイント。

掃除機の定位置も同じ場所にしておくと便利です。

いかがですか?

こまめな掃除は家の運気もあげてくれそうですよね。

取り出しやすさ抜群の収納で、お部屋のきれいをキープしましょう。

こちらの記事もご参考に↓

「見せるキッチンで家事を楽に、楽しくする」

アンジェ・リュクス ホームページはこちら↓

http://www.angeluxes.net

最新記事
カテゴリ

その他のコンテンツOthers

はじめての方へ Concept
家づくりのこだわり Quality
お客様の声 Voice
施工事例 Works
よくある質問 Q&A
展示場 Model Room
企業情報 Compnay
アフターメンテナンス・修理のご相談 After Maintenance/Repair