MENU
↑
資料請求 来場予約 イベント情報 お電話
CLOSE

新着情報

News & Topics

『お絵かき&工作グッズをまとめて創造力を育もう』

コラムトップ

こんにちは、アンジェ・リュクス スタッフの埋田です。

子ども達が自宅にいる時でも、折り紙やお絵かきで静かに遊んでいてくれると、家事もはかどり、つかの間のリラックスタイムにもなります。そんな中、『ペン取って~!』『絵の具やりたい!!』と子どものリクエストがあふれていたら、あっという間に気ぜわしくなりませんか。

今日は、お子様が1人で集中でき、創造力も育まれる【お絵かき&工作グッズをひとまとめ】についてご紹介します。

【自分で選び取れる場所に】

684

我が家の場合はリビングキャビネットの下段。大人は座り込まなくてはならず、意外と使いにくい場所ですが、背の低い子どもにはちょうど良い高さです。必要な道具類を、子どもの目線に配置することで『○○を取って。』とお願いしなくとも、自分のリズムで選び、遊ぶことができます。

 

 

 

【使うものが全部そろう】

685

・紙、折り紙、塗り絵

・文房具、ペン、クレヨン、色鉛筆、絵の具セット

だけでなく、

・のり、ハサミ、セロテープ、鉛筆削り

などの工作用品、メンテナンス用品も一緒にしておくのがポイントです。『描いた絵を切り抜きたくなった。』

突然湧き上がったアイデアもスムーズに行動に移すことができます。道具を見ているうちに、新しいアイデアが思い浮かぶこともあるようです。また、『色鉛筆が折れてしまった。』などのトラブルにも対応可能。まずは自分で考え、どうしたらいいか考える。方法も道具も、自分で選ぶことで、創造力は育まれていくのかもしれません。

 

お絵描きや工作が大好きな子ども達。親子で【使いやすい場所・使いたい道具】を考えてみませんか。お子様の意外な才能に出会えるかもしれません。

関連記事はこちら 「キッズスペースを確保して“リビ充”に!」

 

アンジェ・リュクス ホームページはこちら↓

http://www.angeluxes.net

最新記事
カテゴリ

その他のコンテンツOthers

はじめての方へ Concept
家づくりのこだわり Quality
お客様の声 Voice
施工事例 Works
よくある質問 Q&A
展示場 Model Room
企業情報 Compnay
アフターメンテナンス・修理のご相談 After Maintenance/Repair