MENU
↑
資料請求 来場予約 イベント情報 お電話
CLOSE

新着情報

News & Topics

「片づけが楽になる玄関収納」

コラムトップ

こんにちは。アンジェ・リュクス スタッフ田所です。

玄関ホールの計画をする時、人気のシューズクローク。

壁面いっぱいに収納でき、靴以外にも色々なものを収める事ができます。

今回は「片づけが楽になる家」の工夫ポイントをご紹介します。619

こちらは山武展示場のシューズクローク。

土間とホールの2か所に入口を設けることで、

帰宅後シューズクロークへ回って靴を脱ぎ、

そのままホール側へ入っていける、回遊式になっています。

せっかくシューズクロークのスペースをとっても、

入口が一つしかないと、結局玄関に脱ぎっぱなしになってしまいがちなので、

入り口は2か所に作るのがポイント。

扉を閉めれば玄関もスッキリ、

掃除も楽でお客様をいつでも気持ちよく迎えられます。

また、全てたたきにするのではなく、一部床にしておくと、

スリッパを出して履き替えるスペースにもなります。

620

 

全身が映る鏡をかけておくと、

お出かけ前の身だしなみチェックもできて便利です。

シューズドライヤーを使えるよう、コンセントの計画もおすすめです。

マスクやポケットティッシュ、カイロなど、

お出かけの時にパッと取り出しやすいよう、

小物用の収納ボックスへ入れています。

621

 可動棚を作っておくと、ベビーカーや外遊び用のおもちゃ、

ゴルフバッグ、キャンプ用品、防災リュックなど、

家の中に持ち込まず管理ができます。

奥行は45㎝あれば、大物もしまえておすすめです。

計画する時は、靴の量や、ここに置きたい物をリスト化して、

全体量を把握してから奥行や収納場所を決めていきましょう。

 

参考記事「どろんこでも安心!外遊び道具の収納用品」

 

アンジェ・リュクス ホームページはこちら↓

http://www.angeluxes.net

最新記事
カテゴリ

その他のコンテンツOthers

はじめての方へ Concept
家づくりのこだわり Quality
お客様の声 Voice
施工事例 Works
よくある質問 Q&A
展示場 Model Room
企業情報 Compnay
アフターメンテナンス・修理のご相談 After Maintenance/Repair