MENU
住まいのカタログ無料プレゼント中 実用的な情報が満載の特製カタログをお送りいたします。
カタログのご請求はこちら
© worldhouse
↑
住まいのカタログ無料プレゼント中 カタログのご請求はこちら
CLOSE
TOP > 住宅性能 > 防湿ベタ基礎断熱工法

防湿ベタ基礎断熱工法

重たい建物を、何十年にも亘って支え続ける家の土台が、「基礎」です。
日本の住宅の多くは、平均寿命が30年程度と言われていますが、中でも大きな要因は、床下の環境による劣化が大きいことです。
ワールドハウスの家づくりにおける「基礎」は、環境の変化を最小限に抑える工法を採用しています。

防湿ベタ基礎

  • 住まいを支える大切な基礎には、ワールドハウスのこだわりがたくさん詰まっています。
    地面を隙間無く覆った防湿シートの上に、150mm間隔でびっしりと配筋を組み上げ、更に一般的なものよりも幅の広い150mmの立ち上がり幅の基礎を造ります。
    湿気や白アリ対策も万全で、面全体で建物を支えるために強度が高いのが特徴です。

    150mm間隔の配筋150mm間隔の配筋
    立ち上がり幅150mmの基礎立ち上がり幅150mmの基礎
  • ワールドハウス 外断熱防蟻工法湿気と白アリ、地震からも建物を守る基礎

さらに地熱利用の基礎断熱工法

  • ワールドハウスの「基礎」は、ただ強いだけではありません。
    お部屋の中が、一年中快適となるように、地熱を利用した断熱性能も備えています。
    温度を伝えやすいコンクリートの性質を活かして、“夏は涼しく、冬は暖かい”地熱を室内に伝えます。
    地熱は、その名の通り地中にある熱のこと。
    地中約2~3mほどの深さでは、年間を通して13~15℃と安定した温度を保っています。
    この地中が持つ自然エネルギーを室内に取り込むことで、夏は涼しく、冬は暖かい室内環境が生まれ、光熱費の削減にも繋がる、地球に優しい工法です。
  • 地熱利用の基礎断熱工法 基礎断熱とは、床ではなく、「基礎」で断熱すること
ワールドハウスの家づくりをもっと詳しく! 住まいのカタログ 無料プレゼント中! 標準仕様5つのこだわり オーナー様の感想コメント 100種を超える間取り事例 >>詳しくはこちらワールドハウスの家づくりをもっと詳しく! 住まいのカタログ 無料プレゼント中! 標準仕様5つのこだわり オーナー様の感想コメント 100種を超える間取り事例 >>詳しくはこちら

その他のコンテンツ Others

はじめての方へ Concept
家づくりのこだわり Quality
お客様の声 Voice
施工事例 Works
よくある質問 Q&A
展示場 Model Room
企業情報 Compnay
アフターメンテナンス・修理のご相談 After Maintenance/Repair